家づくり

クラスベッソ西軽井沢にあるホクシンハウスの宿泊体験記!外観・内観のチェックポイント、食事におすすめのトーマスをブログでレビュー!

top

2015年に長野にUターンし築30年以上の家をリフォームしたのですが、子供が生まれ生活が変わった事、毎年冬の隙間風が辛かった事をきっかけにフルリフォームを検討。しかし思い切って新築へ!2021年ホクシンハウスで家を建てる予定!家づくりの体験談、お得情報などの記事を書いています!

クラスベッソ西軽井沢(御代田町)にあるホクシンハウスの宿泊体験に行ってきました。今回は宿泊体験施設の外観、内観、チェックすべきポイント、持ち物、真夏でも室内は快適なのか?夕食で利用したレストラン「トーマス」のテイクアウト についてご紹介していきます。ホクシンハウスに少しでも興味がある方はぜひ宿泊体験をおすすめします!

ホクシンハウスの宿泊体験施設の基本情報

ホクシンハウスの無料宿泊体験施設は2カ所あります。

  • クラスベッソ西軽井沢(御代田町)
  • クラスベッソ蓼科

今回宿泊したのは西軽井沢にある「クラスベッソ西軽井沢」にある宿泊施設です。クラスベッソ西軽井沢は敷地内に5つのコンセプトハウスがあり、全て30坪前後の大きさの家となっています。5つのうちの一つが「ホクシンハウスのLIVE FREE」という建物となっています。

  • 住所;長野県北佐久郡御代田町御代田2384-8
  • 電話;026-731-6467
  • チェックイン (5:00PM~6:00PM)
  • チェックアウト(9:00AM~10:00AM)

クラスベッソ西軽井沢の公式サイトはコチラ

注意

公式サイトからも宿泊予約ができますが、有料となります。ホクシンハウスの担当の方経由ですと無料で宿泊体験ができます。ホクシンハウス(LIVE FREE)以外の建物は無料宿泊は不可です。

設備・アメニティなどについて

生活に必要なものは一通り揃っています。

家電設備

  • IHクッキングヒーター
  • 食洗機
  • 冷蔵庫
  • トースター
  • 電子レンジ
  • 炊飯器
  • ケトル
  • エアコン
  • テレビ
  • 洗濯機
  • 掃除機
  • ドライヤー

アメニティ(キッチン)

  • 片手鍋・両手鍋
  • フライパン
  • 包丁・まな板
  • ボール・ざる
  • しゃもじ・お玉・フライ返し・菜箸
  • ピーラー・おろし金・トング・麺棒
  • 計量カップ・はかり・缶切り・栓抜き・ワインオープナー
  • 台拭き・スポンジ・食器用洗剤
  • ラップ・アルミホイル
  • お皿・お椀・お茶碗・マグカップ・グラス・フォーク・スプーン・ナイフ

アメニティ(バス・トイレ)

  • バスタオル・フェイスタオル・バスマット
  • シャンプー・リンス・ボディソープ・ハンドソープ
  • メイク落とし・化粧水・ボディクリーム・歯磨きセット

アメニティ(その他)

  • 調味料セット(サラダ油・塩・砂糖・醤油・コショウ)
  • ティーバッグ(お茶)・コーヒー・コーヒーミルク・シュガー
  • 消臭スプレー・ティッシュ

オプション(有料)

  • BBQ機器セット(BBQ機器・トング・外用テーブルとイス)
  • ピザオーブン
  • 薪ストーブ
  • 鍋セット(土鍋またはすき焼き用鍋・カセットコンロ・取り分け用小鉢)
  • 自転車(無料)2台のみ(子供用はなし)

パジャマはないので持参しましょう!!

ほとんどのものが揃っていますので安心して宿泊体験ができます。ご飯を作って食べる場合、食材はありませんので買ってきましょう。

ホクシンハウスLIVE FREEの外観

真夏のとある日に宿泊体験の予約しました。ホクシンハウスは夏場の室内でも快適なのかを実際に確認したかったので訪問してみました。避暑地の軽井沢なのであくまでも参考程度かとは思いますが・・・

17時からチェックインだったのですが15分ぐらい前に到着!

ホクシンハウスは「②のLIVE FREE」が宿泊体験施設です。

まずはチェックインです。

上の地図の⑤と⑥の間にフロントの建物があり、こちらでチェックインができます。

そして向かい側に・・・

今回宿泊するLIVE FREEがあります。

車は家前に止めちゃってOKです。

日中の画像です。外壁は金属サイディングです。断熱性や防音性に優れている外壁です。我が家も金属サイディングは検討していました。

正面からです。ウッドデッキがついているため、予定している方は参考になるかと思います。

こちらは玄関側です。

外観での確認ポイント

  • 外壁が金属サイディング
  • 黒いサッシの感じ(通常は白ですが金額プラスで黒やシルバーにもできます)
  • 玄関ドアが片袖タイプ(片側に固定のガラス窓があるタイプ)のものなので室内側がどの程度明るいか!?
  • 玄関タイルの感じ(外壁とのバランスチェック)
  • 玄関の照明がダウンライト(夜の明るさチェック)

ホクシンハウスLIVE FREEの内観

内観は公式サイトの体験宿泊のページに「360°空間を見る」というのがあります。そちらは立体的に建物を確認できますのでチェックしてみてください。

こちらが玄関の内側です。

トイレは1Fのみです。

LDKのチェック

延床面積は28.80坪なので少しコンパクトな家となっています。

床材は突き板合板フローリング(表面のみ本物の木)となっています。

LDKは吹き抜けとなっていてとても開放感があります。全く窮屈な感じはありませんでした。

逆サイドには大型のテレビと暖炉があります。

ここのテレビはかなり大型でキッチンからの距離でも非常に見やすかったです。キッチン仕事をしながらテレビを見たい方はサイズの確認をしておきましょう。

またテレビを壁掛けしたい方もチェックしておきましょう。すっきりした感じで非常に魅力的ですが・・・

よくあるマ壁掛けテレビイナスポイント

  • 移動できない(模様替えができない)
  • 取り付け位置が難しい(低すぎ、高過ぎ)
  • 他のテレビに買い換えると取り付けや金具にまたお金がかかるなど
top
デメリットもありますが壁掛けテレビはカッコいいですよね!!

和室のチェック

こちらの和室ではすぐ近くに道路がありますので音のチェック!外の音がどの程度か確認しておきましょう。

すぐ隣に大きな道路があります。

また階段下の収納もチェックしておきましょう!!

こんな感じとなっています。掃除機やWi-Fiのルーターなどはこちらに収納する方が多いようです。我が家もその予定です。

小さなお子さんをお連れの方も布団がありますので安心です。我が家も子供が小さいので、私と子供はこちらの和室で寝ました。

キッチンのチェック

キッチン側からの景色

キッチンは「タカラスタンダードのオフェリア」です。※こちらはハウスメーカー向けの商品です。ホクシンハウスでは扱っているようなので気になる方は検討してみてください。

我が家はタカラのホーローキッチンを現在使用しています。やはりホーローは手入れが簡単です!!

食器や調理器具は一通り揃っています。

レンジはパナソニックのビストロがありますので気になる方はチェックです。

コーヒーやお茶もあります。

LDK、和室、キッチンのチェックポイント

  • 1階延床面積は18.03坪
  • 床材は突き板合板フローリング
  • サッシ;樹脂サッシトリプルガラス
  • キッチン;タカラのオフェリア(確かホーローではない標準のキッチンです。標準のグランディアがホーロータイプのキッチンです。ホクシンハウスはどちらも可)
  • 階段下の収納の参考(ホクシンハウスの場合階段下に収納ができます。)
  • LDKの広さ、大きさ感の参考
  • 道路からの音はうるさくないかチェック(気密性が高い家なので基本的に外部の音は気にならないですが一応チェックしましょう)

洗面脱衣所・浴室のチェック

洗面台はおしゃれな感じでした。どこのものかは?です。ミラー部分にはTOTOと入っていました。

洗面所も一通りアメニティは揃っています。

この裏部分には・・・

パナソニックのドラム洗濯機がありました。気になる方は使用してみてください。後述しますが、洗濯時や乾燥時の音はチェックしといた方がいいかもしれません。

そしてユニットバスです。こちらは豪華な作りとなっています。リクシルのアライズと書いてありますが、現在のリクシルでこの装備の商品は最上位のスパージュかと思います。

洗面脱衣室、ユニットバスのチェックポイント

  • 洗面台の鏡を一面鏡にする予定の方はチェック
  • パナソニックの洗濯機を利用する方は特に音にチェック(機密性の高い家なので音がうるさくないかチェック)
  • 浴室にテレビあり
  • ジャグジー(肩、腰)あり
  • オーバーヘッドシャワー(天井からシャワー)あり
  • 打たせ湯(ベンチシートの上から)あり
  • もちろんハンドシャワーもあり
top

とにかく広い浴室&浴槽です。めっちゃ良かったのですが、これらの機能は私の場合は使うのは始めだけかな(笑)

また浴室、浴槽が広すぎても掃除が大変なだけなので、我が家は1坪サイズのユニットバスにする予定です。値段も高くなりますしね!!

それにしてもここのユニットバスはいくらなんだろ!?

2階の部屋、バルコニーのチェック

2階は画像の空間の他に2部屋とバルコニーとなっています。10.77坪なのでかなりコンパクトです。

床の一部はガラスです。

吹き抜け部分からの1階の様子

逆サイドを見てみますと・・・エアコンがついています。

注意ポイント

ホクシンハウスの家の特徴として「FB工法(全館空調)」があります。ここで注意ポイントが標準装備なのが全館暖房のみで全館冷房(壁体内冷房)はオプションとなっているようです。もしホクシンハウスで家を検討している方は全館冷房(壁体内冷房)に関してはしっかりと担当の方に確認しましょう!

そして西軽井沢の建物も全館暖房のみとなっているようです。つまり夏は暑い為、冷房機器としてエアコンがついています。

ただし!!エアコンが設置してあるのは2階の1カ所のみでした。

この1カ所のみで十分すぎるほど快適でした。もちろん1階も快適でした。

1つ目の洋室です。

2つ目の洋室です。こちらは結構窮屈な感じでした。

洋室で要確認することは「ドアを閉めた状態でどの程度うるさいか!?」です。

高気密住宅で気になる点の一つに「室内の音がうるさくなりがち」があります。

妻には2階に寝てもらったのですが、1階で娘が騒いでた声がかなり聞こえていたそうです。私も翌日確認したのですが確かにそうでした。

1階の声や音がかなり聞こえてた!!ちょっとうるさかった!

ただし、この建物は大きめな吹き抜けがあり、あまり室内音に関しては気にかけずの設計のようです。個人宅の場合、特に吹き抜けにする場合は音にも気を使い設計するようです。

top

広いバルコニーはやっぱりいいです!ここでビールは最高です!

自宅にもこのぐらいの広さで作りたかったですが、掃除や管理のことを考えると・・・なので却下しました。

2階のチェックポイント

  • 2階の洋室を締め切った状態で音のチェック(参考程度に)
  • 壁体内冷房がついてない建物のため、夏の場合はクーラーの効き具合チェック
  • 洋室にダウンライトがついているので、照明の参考にチェック
  • バルコニーの広さなどの参考にチェック

夕食のおすすめはクラスベッソの隣にあるレストラン「トーマス」

夕食は実際に料理してみるも良し、時期によってはBBQも良し、近くに食べにいくも良しです。我が家はクラスベッソの隣にあるレストラン「トーマス」のテイクアウト をお願いしました。

こちらはクラスベッソの入り口の画像です。そして右側に見える煙突の建物が「トーマス」です。歩いて行けます!

今回はテイクアウトをしましたが、店内で食べるのも良いですね!

  • ふわとろオムライス
  • 鳥もも肉の炭火焼香味オイルソース
  • グリーンサラダ
  • ミネストローネ

以上を注文しました。オムライスがおすすめみたいでフワフワのオムレツをわるとトロッと卵が広がり、とても美味しかったです。

テイクアウトの注文はコチラからもできます。

まとめ

今回はクラスベッソ西軽井沢にあるホクシンハウスの宿泊体験についてご紹介しました。外は非常に暑い、真夏の宿泊でしたが、室内はどこにいても非常に快適な室温でした。宿泊体験はできたら真冬か真夏にしてみるといいかと思います。

また気になった点は大きな吹き抜けを作ると、室内の声やテレビの音などが非常に響き渡る感じがあったことです。吹き抜けをお考えの方は担当の方と十分に打ち合わせをした方が良いかと思います。

無料で間取り作成ができるサイトはコチラ

タウンライフ家づくりではネットから無料で「間取り作成」「資金計画の作成」「土地探し」ができます。

通常は対面で話し合いをしながら間取り作成しますが、ネットのみで間取り作成してもらえるのが特徴です。

デメリットも記載していますので確認してから利用してみてください。

 
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

top

2015年に長野にUターンし築30年以上の家をリフォームしたのですが、子供が生まれ生活が変わった事、毎年冬の隙間風が辛かった事をきっかけにフルリフォームを検討。しかし思い切って新築へ!2021年ホクシンハウスで家を建てる予定!家づくりの体験談、お得情報などの記事を書いています!

-家づくり
-, , ,

© 2021 さららログ Powered by AFFINGER5