家づくり

長野で「あったかい」家づくり!オススメのハウスメーカーを全館空調・床暖房で比較解説!

top

2015年に長野にUターンし築30年以上の家をリフォームしたのですが、子供が生まれ生活が変わった事、毎年冬の隙間風が辛かった事をきっかけにフルリフォームを検討。しかし思い切って新築へ!2021年ホクシンハウスで家を建てる予定!家づくりの体験談、お得情報などの記事を書いています!

長野であったかい家を建てたいときオススメのハウスメーカーはどこ!?たくさんのハウスメーカーの全館空調・床暖房で比較解説!我が家は「ホクシンハウス」と「一条工務店」の2つに絞り最終的な検討をすることにしました。正直名前も知らなかった2つのハウスメーカーを選んだ理由を解説します。

各ハウスメーカーから資料請求

はじめに我が家はみんな家づくりに関しては素人です。

まずはじめに各ハウスメーカーから資料請求をしてみることにしました。

資料請求したハウスメーカー一覧

  1. 積水ハウス
  2. 住友林業
  3. セキスイハイム
  4. 土屋ホーム
  5. 一条工務店
  6. ホクシンハウス(長野)
  7. ミツヤジーホーム(長野)
  8. セリタホームズ(長野)

我が家の1番の希望は「冬あったかい家」です!!

つまり高断熱・高気密の家を求めていました。

さらに全館空調というシステムがあるのを知り、できたら全館空調の家にしたい希望がありました。

上記のハウスメーカーは長野の工務店以外は一括資料請求しました。「積水ハウス」「住友林業」は有名なので候補に「土屋ホーム」「セキスイハイム」「一条工務店」はあったかそうなので候補に、さらに長野であったかそうな家づくりをしている「ホクシンハウス」「ミツヤジーホーム」を入れました。

「セリタホームズ」は最初に土地が無かったため、建売住宅(土地付き)のみで安価な設定でやっていたため話を伺いに行ってみました。

各ハウスメーカーから資料をいただき確認、さらにネットで調べているうちに「一条工務店」「ホクシンハウス」の2つに絞り、展示場へ行ってみることにしました。

なぜ一条工務店とホクシンハウスを選んだのか!?

ずばり「全館空調(ホクシンハウス)」「全館床暖房(一条工務店)」の家でどちらも高断熱・高気密だったからです。

しかし!!全館空調や高断熱・高気密の家は他にもあります!

全館空調システム参考

  • 積水ハウス『エアシーズン』
  • 住友林業『エアドリームハイブリッド』
  • セキスイハイム『快適エアリー』
  • 土屋ホーム『Air24』
  • 一条工務店『全館床暖房』
  • ホクシンハウス『FB工法』

今回は私が資料請求したハウスメーカー のみ記載しましたが、他のハウスメーカーでも全館空調をやっているところはたくさんあります。

積水ハウスの『エアシーズン』

出典:積水ハウス;エアシーズン

まず積水ハウスの『エアシーズン』ですが、そもそも積水ハウス自体が全館空調に対して力を入れてない感じでした。ブログで確認しても同じような意見が多くみられました。さらにオプションのため費用が一般的な4LDKの住宅で約200万円かかるのもあって除外しました。

住友林業の『エアドリームハイブリッド』

出典:住友林業;エアドリームハイブリッド

住友林業の『エアドリームハイブリッド』はオプションで約200万円ほどかかるようです。さらにメンテナンス費用が3〜4万円かかる。その他には特に気になる点はなかったためキープとしました。

セキスイハイムの『快適エアリー』

出典:セキスイハイム;快適エアリー

セキスイハイムは長野県で施工数1位、2位を毎年争っている(一条工務店と)ハウスメーカーです!!『快適エアリー』は公式サイトでもすぐに確認できる形で載っているため、力を入れているようです。後でご紹介する「ホクシンハウス」と同様に床下に空調ユニットが設置されます。

冷房・暖房・除湿の機能があり非常に魅力的でした。

しかし気になる点が・・・

  1. 吹き出し口は天井ではなく床面にありそこから温風が出てくる。そこには何も置けない
  2. 費用は1階のみで約80〜約100万円、2階も導入するとさらに約40万円~約60万円
  3. 2階の場合は空調ユニットのシステムが1階と異なるようで、冷暖房の効率がやや落ちるみたい

以上の点から除外しました。非常に魅力的なハウスメーカーだったのですが、どうしても床からの吹き出し口が気になりました。これが天井などでしたら間違いなく候補に入れていました。

土屋ホーム『Air24』

出典:土屋ホーム;Air24

土屋ホームは北海道の会社なので寒さに対しては間違い無いだろうということで資料請求しました。ただ全館空調の「Air24」に関しては公式サイトで出てきません?でした。「土屋ホーム Air24」で検索すると出てくるのですが、あまり力は入れてない印象です。

一条工務店『全館床暖房』

出典:一条工務店;全館床暖房

一条工務店と言ったら「全館床暖房」です。他のハウスメーカー と大きく違うのは空調ではなく「床暖房」という点です。

家づくり初心者の我が家からしたら衝撃でした。リフォーム のときに床暖房を検討していたのですが、全館床暖房なんてあるんだ!!!と妻とびっくりしてました。

しかも標準で全館床暖房が付いてます!!すごい!!

トイレや洗面所、お風呂まで、さらにウォークインクローゼットもあったかいの!!

冷房は?

冷房に関しては部屋にエアコンを取り付けるか、オプションで「さらぽか空調」にすると床暖房のパイプに水を通し夏は涼しくなるようです。

さらに一条工務店は「高断熱」「高気密」住宅ではトップを走り続けているハウスメーカーです。

これはズゴイということで一条工務店は候補として住宅説明会に参加しました。

ホクシンハウス『FB工法』

出典:ホクシンハウス;FB工法

最後はホクシンハウスの「FB工法」です。

今までご紹介した全館空調のハウスメーカーは「エア〜」「〜エアリー」とかの名前でしたが、ホクシンハウスはFB工法という名前で、独自の工法による全館空調システムです。

床下にエアコン1台(延床面積が広い場合は2台)で家全体を暖かくまたは涼しくします。壁の間に空気の通り道を作り、そこを温風または冷風が通ることにより部屋全体を取り囲むように暖かくまたは涼しくしてくれるのです。ホクシンハウスの家は全てこのFB工法で建てるので標準装備となります。

これも一条に続いてすごく快適な家になりそうだということでホクシンハウスも候補に入れました。

今さらですが、ちょっと気になっていたハウスメーカー

  1. まずはヒノキヤグループ(桧家住宅、パパまるハウス、レスコハウス)のZ空調です。比較的導入しやすい価格(4LDKで約100万ちょっと)というのが魅力的です。
  2. 次は長野の工務店「アイエスデザイン」です。この工務店も床下エアコン一台で家中あったかい全館暖房の家作りをしています。さらに面白いのが見積書の全ての項目の原価を公開してくれるようです。他にここまでオープンな工務店はなかなか無いんじゃないでしょうか。「長野で一番暖かい家」をコンセプトにやっているようで魅力的です。

まとめ

今回は長野であったかい家づくりのためのおすすめハウスメーカーを、全館空調の特徴で比較解説しました。我が家は全館空調に力を入れているハウスメーカー の中でも特に気になった「一条工務店」と「ホクシンハウス」を選択しました。今後もこの2社に関しては詳細な記事を書いていきたいと思います。

無料で間取り作成ができるサイトはコチラ

タウンライフ家づくりではネットから無料で「間取り作成」「資金計画の作成」「土地探し」ができます。

通常は対面で話し合いをしながら間取り作成しますが、ネットのみで間取り作成してもらえるのが特徴です。

デメリットも記載していますので確認してから利用してみてください。

 
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

top

2015年に長野にUターンし築30年以上の家をリフォームしたのですが、子供が生まれ生活が変わった事、毎年冬の隙間風が辛かった事をきっかけにフルリフォームを検討。しかし思い切って新築へ!2021年ホクシンハウスで家を建てる予定!家づくりの体験談、お得情報などの記事を書いています!

-家づくり
-, , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 さららログ Powered by AFFINGER5